2008年11月28日
大野からくり記念館
こんばんは!今日も雨でしたね。

金沢港に大野からくり記念館と書かれたちょっと変わった建物があります。
空から見ると、エコのマークのような両手で地球を支えているような形でしょうか。両手の部分が行き帰りの通路兼ギャラリーで、地球の部分にはからくりの箱やおもしろく動く玩具、そして大野弁吉が作ったエレキテルやおもしろい物を展示してあります。一回りして入口ホールに戻ると、なにか人だかり。

お茶運び人形の実演です。
ちょっと小柄で長めのイガグリ頭のおじさんが
(モンチッチじゃなくてモンジッジって感じかな?)
爐箸弔箸抑揚のない説明をしていきます。窓を背にしているので表情などは見えずらい。現代のコンピューター制御のからくり人形がしゃべっているのかな?どうなんだ?
081128.jpg

いや〜生身の人間でした。

しかし、私と同じ思いを持った人は他にもいるんじゃないでしょうか?
もしかして、これが人を集めるためのからくりなのかな?

今ブログに書いている私は向こうのおもうつぼ?
なんとすごいからくり。う〜ん、まいった。

ばか言ってないで、  さ、さ、仕事、仕事

2つポチをお願いいたします。皆さまのご協力が毎日の励みになっております。嶋田工建のクリックお願いいたします快適住まいをクリックお願いいたします 
ご協力ありがとうございました(^^)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています