2019年01月20日
トイレリフォーム
スマホ版ブログはここをクリックしてください
http://blog.livedoor.jp/shimadakouken/

またまたトイレネタです。

昨日、トイレリフォームをご検討されているお客様から、カタログを見ているのですが、タンクレスとタンク有りとどちらがおすすめですか?
とご質問がありました。

正直言いまして、見た目にかっこいいのはタンクレス、便器だけでいえばお掃除も楽だと思います。が、手洗器も掃除しなければならないので、タンク有り無し、どちらもお掃除の手間は同じです。
日々の使い勝手も タンク有りでもウォシュレットのランクでボタン洗浄ができるものがあるので振り向いてレバーを流す必要はなく、背面がすっきりかどうかの違いです。

bennki_1.jpg

ただ、大きく違うのは災害時、停電時に強いのはタンク有りです。給水が可能であれば、通常はボタンで流していても、レバーで流せます。
いざという時はハイテクよりも簡単なアナログが強いんです。

で、タンク有りのピュアレスト+ウォシュレット:SA1(ボタン洗浄)の組み合わせ便器になりました。+床のCFシート貼り。ご注文ありがとうございました。
すぐに手配、来週、工事をさせていただくことになりました。
決めたとなったら、即。お嬢さまが出産のため里帰りをされるそうです。

毎日何度もお世話になる便器。

長期間ご使用になることを考えると、壊れるのは電化製品部分のウォシュレットがほとんど、ウォシュレットの部分だけを交換することで対応できます。
タンクレスのような一体型便器の場合、製造年月によって廃盤になる可能性もあり、そうなった場合、対応部品があればいいのですが、ない場合は便器まるごと交換しかありません。
一番初期のタンクレストイレ:ネオレストSDは廃盤で、部品交換も不可。壊れた場合は便器まるごと交換しかないのです^^; お客様にご説明がなんとも申し訳なくて心苦しいのです、しかし、無いものは無いのです。
お客様はウォシュレット部分だけを取り替えれば直ると思っていらっしゃるので(-_-;) ご理解いただくのに...
そういったメーカー側の事情があります。

どちらもも一長一短ですね。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の創業95年。4代つづいている工務店です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年01月19日
便座のメンテナンス
スマホ版ブログはここをクリックしてください
http://blog.livedoor.jp/shimadakouken/

OB客様からSOSのお電話です。
トイレに入ったら便座が冷たくて飛び上がった。壊れたんかね、もう10年以上たつし−。ウォシュレットのわかる人に見て欲しい

ということで はい、私がすぐに伺いました。
触って見ると冷たい、ランプが消えている、なので、リセットボタンを押し、一旦コンセントを抜き、リセット。しばらくして、コンセントを入れたら、
すべてのランプがつきました。
リモコンを操作したら...タイマーがかかってます。
たぶん、壁につながった時に触って、押してしまったのでしょう。
長時間トイレを使用しない時に便利な省エネ機能なのですが...高齢者には不向き。トイレの利用頻度が高いので、タイマーはオフ。
そのた温水&便座温度などを点検、便座はあったかくなってきました。

たぶん、これで問題ないはず。めでたしめでたし(*^^*)
このまま様子をみてくださいね。冷たかったらすぐにお電話をくださいと伝えて帰宅。

しかし....それで終わらない^^;
このタイプの便器はすでにずっと前に廃盤なのです。部品ももうありません。一体型の便器なのでウォシュレット部分だけの交換ができないのです(T_T) 次にウォシュレットが壊れたら、便器まるごと交換するしかないのが悲しい。
そのことをお伝えして帰宅...
メーカーさんに問い合わせてもないのだからどうにもならない、そのことがとても心苦しい、一体型便器の場合、かっこよくて人気があるのですが、そのようなケースがあることをお伝えしないと。。。。ショールーム内では言えませんけど^^;



今朝、トイレの具合はいかがですか?とお電話で訪ねたら、問題なし。
正常に動いているそうです、よかったよかった(*^^*)
簡単なアフターサービスでなおりました。





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の創業95年。4代つづいている工務店です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年01月17日
災害時のトイレ
スマホ版ブログはここをクリックしてください
http://blog.livedoor.jp/shimadakouken/

阪神大震災から24年。みごとに復興しました。
高速道路が横倒しになった映像をみて唖然として言葉を失った記憶があります。

その後も幾度となく各地で地震がおき、いつどこでも地震が起きる可能性があるとはわかっていても、日々、なんとなく過ごし、対策は万全とはいかないのが現状。

災害時のトイレのことをニュースレターにかいておりました。

190117.jpg


画像をクリックすると大きくなります。
災害時に強いのはタンク有り便器です。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の創業95年。4代つづいている工務店です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年01月10日
木製3D額:のとひばこ
スマホ版ブログはここをクリックしてください
http://blog.livedoor.jp/shimadakouken/

いつもお世話になっている「東森木材さん」がこられました。
新しい木製商品をつくったからと見せていただきました。
3Dの額です。商品名は「のとひばこ」
材料の木材は能登ひばです。

主に観光客をターゲットとした商品でお土産物屋さんに置いてもらう予定だそうです。

190110a.jpg

この2つは金沢を代表する景色でもあります。他にも兼六園バージョンも作成中だそうですよ。もちろん 2本足のことじ灯籠です。気多大社も予定してるんだとか


190111c.jpg
尾山神社の山門です。
写真ではわからないですが、ちゃんとステンドグラスも再現されているんです。なかなか手が混んでますね−


190110b.jpg

こちらは世界でもっとも美しい駅に選ばれた金沢駅の鼓門です。
和傘をさしている芸子さんをいれるなんて、なんとも粋な演出ですね(*^^*)

厚みは3cmくらいで、軽くてお土産としても持ち運びに便利。

この商品はウッドデザイン賞を受賞したそうです。おめでとうございます♪♫•*¨*•.¸¸♪♫♬





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の創業95年。4代つづいている工務店です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年01月08日
益々繁盛 2019
スマホ版ブログはここをクリックしてください
http://blog.livedoor.jp/shimadakouken/

新年がスタートして、多くの方が新年のご挨拶にみえられました。わざわざお越しいただいてありがとうございます。

毎年恒例、いつもお世話になっているナカハシ商事さんからの縁起物です。
「益々繁盛」のお酒、おっきでしょ!びっくりですね−
枡枡半枡=益々繁盛
ますますはんじょう=2.5升です。1升=1.8リットルですから、1.8×2.5=4.5リットルってことになります。これだけの量+瓶の重さですからずっしり。流石にかなりの重さです。

190108a.jpg

こちらも毎年恒例、記念写真です(*^^*)
ご協力ありがとうございました!

今年も しっかりと注文だしますよ−。お風呂が3つつづけての予定です。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の創業95年。4代つづいている工務店です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
1497件中(1件〜5件を表示しています)   前   |