2016年03月03日
TOTO工場見学
今日はTOTOリモデルクラブの研修旅行でした。
お天気にも恵まれて、一路滋賀県に向けて出発です。

160303b.jpg

滋賀工場には数年前に来たことがあるのですが、便器の工場が新たに建設されました。省エネに配慮した最新式の工場です。
160303a.jpg

工場内はカメラ禁止の為、写真はありません<(_ _)>
便器は陶石、長石、粘土、水の4つを粉砕し、どろどろの液体にして、型に流し込み、圧縮して水を抜きます。その後、乾燥、色づけ、釜で焼き、いろんな部品約80パーツを取り付けて完成です。
1台仕上がるのに液体の状態から数えて3日かかるそうです。
大きさも焼き縮むので13%小さくなるそうです。昔の工場では約20%と聞いていたので、最新工場ではさらに技術が進んでいるんですね。

工場内は機械化され人が少なくて、検査やパーツを取り付ける部分には人が多く、なんだかほっとしたような(笑) 最後は人の手なんですね。

敷地内唯一カメラOKな場所は 大きな浴槽の展示ブースだけでした。
通常のシステムバスでは使用されていないタイプの浴槽です。

160303c.jpg


160303d.jpg

ショ−ルームレディが研修を行なう施設では浴室体験入浴しました。いろんなタイプのシステムバスが6つ並んでおり、いくつも体感しました。水中照明には単色と色が変わるタイプと2つあるのですが、灯りを消して変色のお湯につかると、癒され感すごく、これいいわ−と欲しくなりました(笑)

シャワ−ヘッドや水栓もショルームでは手にとってみても実際にお湯がでないのです。ここでは実際に身体に当てることができるので、いい経験でした。レバー切り替えで天井からでるお湯が降ってくるプールのようなシャワ−も体感しました。
(このお風呂施設は一般の方はご使用にはなれません)

ショールームのアドバイザーさんたちもこうやって経験することで、お客様にリアルな使用感をお伝えしているんですね。カタログだけでは使用感わからないこともあります。
何事も経験が大事!
聞いただけ&見ただけと実際にやってみると大違いってことがけっこうありますよね


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住宅修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています