2015年04月23日
金沢町家:あかつき屋様
今日はいいお天気でしたね。朝起きて、晴れているとにっこり.うれしくなるこのごろです。
なぜって...太陽がでていると太陽光発電のモニターの数字がグングン上がるからです(*^-^*) 晴れているといい仕事をしてくれるんです(笑)

さて、あかつき屋さまを訪問させていただきました。
今度は読売新聞に掲載されたそうです。読売は購読していないのでまったく知らず、オーナー様よりお聞きして知りました,m(_ _)m

150423.jpg
金沢町家再び息吹と大きな見出しがついています。
(画像をクリックすると大きくなります)

新幹線開業前の記事です。
食事なしの素泊まり和風旅館なのですが、文化庁より有形登録文化財の認定を受けている宿です。木造2階建てで普通の1軒家に滞在している、そんな感じです。

町家保存修復の補助金制度があり、これが広く知れ渡り、最近では、リフォームして暮らしたり、お店になったりと活性化してますね。
旅館にするには、いくつもの法律がからみ許可をとるのはなかなか大変で、何度も市役所に足を運んだ記憶があります。人気の宿になり苦労した甲斐がありました。

補助金申請する人が増えたので、予算がつきて来年度にしてくださいと市役所から言われたこともあります(苦笑) それほど町家ブームなんですね。

150423_1.jpg
確かに和空間は落ち着きます。年齢でしょうか?
今日も町家を拝見、箱階段がきれいに残っていてよかった−って思いました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています