2010年11月27日
既存住宅流通活性化等事業の完了検査
こんばんは。今日は降ったりやんだり、青空と思ったら、急に暗くなったり変なお天気でしたね。

「既存住宅流通活性化等事業」の検査が無事に終わり、合格しました。
事前に、完了検査のチェックシート(3枚セット)を準備、工事中の写真も準備、見積もりに書いてある部分のすべて、工事中の写真も提出なんです。
上から、貼ると隠れて見えなくなる部分もありますから

で、無事に合格。合格通知もFAXで入りました
中間、完了と終わったので、次の手続きに入ります。

今度は リフォーム瑕疵保証の保険証券発行の手続きと家かるてです。
年内は 12/9までに手続き、そして最後の工事実績報告書が12/15と迫っています。
早め早めに手続きしないと間に合わなくなってしまいます。

工事実績報告書はむずかしいので また頭を悩ましそうです。

この制度はとてもありがたい助成金制度なのですが、手続きがあまりに煩雑なので、せっかく、国土交通省から認定を受けても利用しなかった工務店も多いのだそうです。

たしかに初体験で、手間暇かかって大変ですが、いい勉強になってます。
この制度は、ある程度のITレベルがないと、たくさんある手続きはできません。それだけ、国もITに力を入れているってことなんでしょうか。



快適住まいをクリックお願いいたします_人気ブログランキングへ
2つポチをお願いいたします。皆さまのご協力が毎日の励みになっております。 
ご協力ありがとうございました(^^)
石川県金沢市の3代つづく工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています