2010年10月31日
介護保険適用:手摺工事
10月も最終日となってしまいました。
さて、先週は 介護保険住宅改修制度適用の手摺り工事をさせていただきました。
こちらは 縦横のミックス。玄関の浜床に合わせて、姿勢保持、体を引き上げるための縦型手摺り、そして横移動のための横型手摺りです。強度を保つため、壁には補強板を取付ました。
101031a.jpg

たかが手摺り1本と思っても、全体重をかけることもあるのです。
しっかりと固定しなければなりません。
101031b.jpg101031c.jpg









左は、トイレの内部、T字型の手摺りです。便座から立ち上がるため縦型、移動サポート、姿勢保持用の横型です。
右はお風呂の手摺りです。ユニットバスなので、ユニットバス専用の後付けタイプを取付ました。
その他にも、廊下、トイレ入り口など数カ所取付させていただきました。
転ばぬ先の杖。意外にも住宅内部には危険が潜んでいることもあります。手摺りや段差解消などちょっとした工事で安全に暮らしたいものです。

そして、28日木曜日に工事完了届けを金沢市役所に提出に行きました。
ありがとうございました。


快適住まいをクリックお願いいたします_人気ブログランキングへ
2つポチをお願いいたします。皆さまのご協力が毎日の励みになっております。 
ご協力ありがとうございました(^^)
石川県金沢市の3代つづく工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています