2007年10月25日
トイレリフォームの話
先週、トイレリフォーム(和式→洋式に変更)をさせていただいたお宅を訪問。
リフォームで快適な暮らしをご提案奥様は「いいのになった〜」と」喜ばれていました。洋風便器は ウォシュレット一体型のすっきりとしたデザインのものを導入。
一番のお気に入りは 入口のドアだとか。
「社長のアドバイスとおりにしてよかった−。トイレなんだけどトイレらしくない。お客さんが見えられた時、トイレの前をとっとっとっと通り過ぎて一番奥まで行ってトイレはどこや?って。トイレに見えんげんよ」

このドアは既製品ではなくて建具屋さんに作ってもらった特注品の1点ものです。
「ノブがいいよね− ドアノブなんだけどノブっぽくない、ドア1枚で廊下のイメージがガラっと変わったわ」と。
工事途中に、ちょっとしたトラブルがあり施主様にはご迷惑をおかけしてしまったのですが、喜んでいただき、頭の下がる思いでした。 有り難うございました。

ごめんなさい、残念ながらドアの写真がないんです。m(_ _)m

ポチっとお願いします。ブログランキングに参加しています。 
嶋田工建のクリックお願いいたします快適住まいをクリックお願いいたします ご協力ありがとうございました。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています