2006年11月23日
蓄熱暖房器の問い合わせ
蓄熱暖房器の問い合わせで話に行ってきました。6年前に建てさせていただいた高気密高断熱外張り工法のお宅で、約70坪 大人4人で暮らしていらっしゃいます。
これまでは灯油ボイラー使用の蓄熱式土間暖房を使用されていましたが、原油の高騰で、電化の蓄熱暖房器に変えてみようかという事です。

「蓄熱暖房器何台いりますか?」と聞かれ さて? メーカーさんは各部屋に1台です。と言い、自分で計算しても本当にだいたいなんです。容量が足りなくて夕方止まると困ります。大きくすると結構場所を取ります。このお宅だと1階に7Kタイプ2台かな?まずは何処に設置してもよいか考えていただくことになりました。
11/25.26日 北陸電力様主催の「住まいづくり応援フェア」で実物を見ていただくのが1番です。メーカーも65社参加しています。ホントウに百聞は一見にしかずです。なかなかお話だけでは伝わりません。

オール電化がすごい勢いで増え始めたとき灯油が○円?と約2倍になり、みなさん割安な電気の方へと変わり始めたようです。もちろん電力会社さんのPRや値下げなどの企業努力もあります。

今年になってから、オール電化に変更されたお宅が8件、そううち蓄熱暖房器を入れられたお宅が4件、新築を含めてもすべてオール電化ばかりです。灯油が1箸△燭蝪苅葦澆發匹辰燭箸靴討發海領れはとまりそうにもありませんね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています