2008年05月31日
お座敷のようなトイレです
今日は【トイレリモデルフェア】でした
主催 TOTOリモデルクラブ石川店会主催

トイレリフォームはTOTOリモデルクラブへあいにくの雨模様でしたが、多くの皆さまにご来場いただきました、また新聞、TVなどの取材もありました。まことにありがとうございました。会員一同お礼申し上げます。


今回の目玉は「和の空間」SORAです。
びっくり仰天のトイレです。

輪島塗のドア、洋式トイレの便フタ、背面パネル、カウンターなどすべて輪島塗りです。手洗い器は九谷焼きです。材料費だけで300万しております。まるでお座敷のようなトイレです。
黄金のトイレとはいきませんが、びっくり仰天、

実際にこのトイレをホントに使用したとしたら どんな感じがするのでしょうか?
私だったら緊張して落ち着かないかもしれません。
出るものも出ないかも m(_ _)m

トイレ、されどトイレ、絶対に必要な空間です。1人だけの孤独な空間ともいえるかもしれません。トイレに何を求めるか人それぞれですが、時代とともに変化してきました。
トイレからレストルームへと変わりつつあります。トイレも1つの部屋として認識されるようになりました。
明日も 10:00〜18:00まで開催しております。お時間ありましたら遊びにいらしてください。

2つポチっとお願いしますブログランキングに参加しています 
嶋田工建のクリックお願いいたします快適住まいをクリックお願いいたします ご協力ありがとうございました

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています