2020年01月20日
浴室リフォーム
スマホ版ブログはここをクリックしてください
http://blog.livedoor.jp/shimadakouken/

先日からの浴室リフォームが完了して土曜日からご入浴いただけるようになりました。

以前は在来のタイル風呂、寒いのがお悩みでした。高齢になり、入り口の段差も気になるところです。
介護保険制度と、高齢者住まいづくり制度の2つを併用して浴室リフォーム工事をさせていただきました。合わせて 約56万の助成金がでました。

お施主様に喜んでいただいて こちらも嬉しいです(*^^*)

これだけあると工事費が助かりますね。償還払いなので、完了届提出後に戻ってくる形になります。締め切りにもよるのですが約1ヶ月後にお施主様の口座に直接振り込まれてきます。
対象部分は 入り口と浴槽の段差解消、入り口の折戸、床材の変更です。

手すりは すでに設置されていたので今回は対象外^^; いろいろと条件が複雑にあります。



入り口にはやく8cmの段差がありました。

200120b.jpg


200120a.jpg

現在はフラット、段差なしです。水がもれないようにゴムパッキンの立ち上がりが1cm程度ありますが、柔らかいので踏んでも大丈夫です。
床面も滑りにくい素材となりました。

暖房もつけたので、寒い冬も安心して入浴していただけます。

本日は、完了届けのご記入にご訪問させていただきました。

この後、弊社が記入する書類が数枚あるので、合わせて、明日、提出にいくつもりです。

ご依頼ありがとうございました。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の創業96年。4代つづいている工務店です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています