2007年06月25日
地盤改良工事(表層改良)
地鎮祭も無事に終えて 地盤改良工事を開始しました。
地盤調査の結果、この地域の支持層は1m〜2mの深さにいますが、その表面の部分が弱く不同沈下のおそれがあり、表層部分の改良が必要とのことです。
地盤を強固にして家が傾く心配がありません

そこで表層改良工事を行いました。なんと言って足元が大事、地盤が悪ければどんなにいい家を建てても欠陥住宅になってしまいます。まずは地盤を整える事が大事。土とセメントをユンボで混ぜ合わせ締めて固めていきます。こんなに大きな重機でならしても 高さの差が10〜20伉度に仕上げます。さすがプロですね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています