2007年06月25日
節水型シャワーヘッド
 6月13日放送の日本テレビ系列、所さんの笑ってこらえてをご覧になられたでしょうか?
エコを生活習慣に=ロハスな暮らしその中で 画期的な節水型シャワーヘッドを開発した会社が紹介されていました。会社が倒産の危機の時に、ヒット商品を生み出すべく試行錯誤してできた「助○刀」という商品です。従来の節水型ヘッドでは 水圧が落ちてしまうのにこの商品は水圧が強く節水するという矛盾をクリアした商品なのだそうです。興味を持った私は 放送後に早速ネットで調べて注文しました。
しかし、案の定、放送後に注文殺到で、しばらくお待ち下さいとの返事が。TVの影響力はすごいですね。しばらく待ってやっと届いたのがこの写真に映っているシャワーヘッドです。みたところ、某メーカーさんのヘッドに比べたらデザインが悪く鈍くさい。これが○千○百円もするのか−ちょっと高いんじゃないのと言った感じです。
使ってみたら 確かに水圧は強く水がはねかえります、しかしやっぱり水量は少ない。あたる面積が小さいのです。
この夏で購入費分の水道代が安くなることを願っています。節水=エコ、渇水対策にも有効ですね。エコ、ロハスはまずできることから始めようとマイバッグなど実行してます。
レタス通信by-ma

ポチっとお願いします。ブログランキングに参加しています。 
banner_04_2.gifishikawa88_31.gif ご協力ありがとうございました。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています