2016年09月26日
リフォーム:キッチン組立
9月も最終週になりました。
あんなに暑かった夏はどこへやら、日ごとに秋の気配が深まっていきます。

秋の味覚といえば【栗】
160926b.jpg

大量なので包丁では無理、先日、栗専用の鋏を買いました。

数種類あったのですが、SUWADA製作所の栗くり坊主にしました。新潟燕三条のSUWADAといえば、世界的に有名な爪切り。SUWADAの刃物は切れ味がいいと評判です。
ここは切れ味重視でSUWADAにしました。

これまでの苦労はなんだったんだろう?ってくらい 
さくさくっと切れます。鬼皮も渋皮も同時にむけるんです。生も茹でもどちらもOK!

160926.jpg
生栗をこれで剥いて栗おこわを炊きました。
もち米は 島根の知人にわけてもらった 奥出雲のたたら米。

ちょっとおっかない写真ですが、切れ味抜群でうれしくて(笑) これがSUWADAの栗専用はさみです。お勧めです


さて、現場ではキッチンの組立です

160926a.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住宅修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています