2016年07月29日
文化財のお宿:あかつき屋様
今日も暑いぐったりと暑い1日でしたね。
ですが、暑い中にも、おちついた日本らしい夏を感じることができました。昔は普通にあった光景ですが今で珍しくなってしまいました。

所要があって、「あかつき屋」さまを訪問させていただきました。前にたつと水色の暖簾が風に揺れて、そして風鈴もあってとてもなつかしく、涼しげな風景です。
風鈴、のれん、すだれ、窓が開いて、風が家の中を通り抜け これぞ「日本の夏」といった感じですね。

160729d.jpg

やさしいご主人様が出迎えてくださいました。
お願いして、一枚パチリ!撮らせていただきました。ありがとうございます。

160729b.jpg

のれんの「あかつき屋」という文字。そして風鈴の涼風という文字、どちらも奥様が書かれたものです。
金沢町家のプレート:これは金沢市の町家保存活性化事業対象の町家に貼られています。

そしてもう1つは文化庁です。登録有形文化財の証です。

文化財のお宿はとても珍しく貴重な存在です。これまでにも何度か、ガイドブックや雑誌に紹介されているのですが、今回、またある雑誌に掲載されたそうです。

160729a.jpg
この雑誌は新潟県のタウン誌で、このあたりでは販売されていないそうです。
大人のためのゲストハウスという記事の中で石川県代表で紹介されていました。

1600729c.jpg

この日本家屋に心惹かれて多くの方々がお泊りになられています。宿帳を拝見させていただくと、ぎっしり、たくさん書かれています。国籍もいろいろ、日本各地から、世界中からお越しにならています。
今日も、午後からフランス人の方がおいでるそうです。

あかつき屋様のHPはこちらです
http://www.akatsukiya.jp/

あかつき太郎の町家日記
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/

金沢は近代的なものと古い物が入り混じっています。
古都金沢をゆっくりとした時間が流れる町家スティ、一味違った旅になることでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住宅修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています