2016年02月02日
天井断熱:ブローイング
昨日は天井裏の断熱工事を行ないました。

160202.jpg
ブローイング中です。

天井裏の断熱はセルロースファイバ−で専用の機械で吹き込んでいます。こうすることで熱損失が少なく、隙間がなく均一な施工ができるんです。天井裏には配線など多くあるのですが隙間なく隅々まで断熱施工できるのが特徴なんです。そして断熱の厚さを自由に設定できるという良さもあります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住宅修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています