2016年01月30日
リフォーム減税
早いもので1月も終わりもうじき2月です。
2月といえば節分!ですが、それは横に置いておいて
確定申告の時期です。

160130.jpg一般の人も医療費や今話題のふるさと納税、寄付金控除など
申告をすると税金が戻ってくる税制度があります。

あまり知られていないのですが、
リフォーム減税という制度があります。

耐震、省エネ、バリアフリーなどのリフォーム工事を行なった場合、条件を満たせば、申告をすると支払った所得税が戻ってきます。
お金を支払った人と家の名義が同じであることが条件です。リフォームローンを組んだ方だけでなく、自己資金でリフォームの方も対象になります。

そして対象となる工事も決められています。リフォーム代金全額ではなくて、その中の対象工事部分だけなので、お間違いないようにお願いいたします。
国土交通省の標準工事額または支払った金額の低いほうが対象になります。

詳しくは リフォーム推進協議会のHP
http://www.j-reform.com/zeisei/index.html

をご覧ください。
リフォームされたすべての方が対象になるわけではありませんが、条件のあう方は申告する価値ありです。
この制度は補助金のように 業者が代行することはできません。源泉徴収票など必要書類を揃えて税務署までお出かけください。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住宅修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています