2015年12月28日
補助金&住宅ポイント
今年もあと数日になりましたね。
5月から工事がはじまり、10月に完成、お引渡しのK様邸新築工事は省エネ住宅ポイント対象工事でした。制度はすでに終了しているので新規の受付はできませんが、完了届けは続行中です。

10月に完了報告書を提出し、受理され、即時交換分の30万ポイントが入金となりました。即時交換をご選択いただいたので工事代金より引かせていただいております。

また、介護保険制度の住宅改修制度を活用してのバリアフリー工事2件分も、受理され、入金となりました。介護保険活用の場合、補助金の受け取り方法は2種類あります。
受領委任と償還払いの2種類です。
償還払いは工事後に全額支払い、後で、市役所から振り込まれる制度です。
受領委任は、1割の(一部2割)自己負担金だけを支払うものです。

受領委任制度は市役所に登録された施工業者のみ利用できる制度です。どちらを選択されても、助成される金額は同じなのでご安心ください。

住宅に関する、補助金、助成金は地方自治体や国の制度などいろいろとあります。常時あるものと、期間限定の制度もあり、その際はタイミングも重要となってきます。(予算消化次第終了する場合あり)
補助金は返す必要がないありがたい制度などで賢く利用したいものです。

新築、リフォームどちらにも補助金があるんですよ。
また一定の工事をおこなった場合【リフォーム減税】もあり、確定申告をすれば所得税がもどってきたり固定資産税が安くなるんです。(省エネ、耐震、バリアフリー)


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住宅修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています