2015年05月29日
雨漏り補修工事
今日もいいお天気です。4月の半ばまでずっとお天気が悪く降ったり止んだりの日が続いたので、晴れはうれしいですね。

さて、晴れ続きの中、雨漏りの直しをさせていただきました。
20年ほど前に1階を増築をされたそうです。その時に、既存の住宅部分と屋根がぶつかってしまい、このように屋根が施工されていました。

150529a.jpg

真ん中の黄色い物体は?

150529b.jpg

両方の屋根から流れてくる雨水が、きちんと施工されていないために、そこに水溜りができていました。そこから雨漏りをおこし、白蟻がたち、壁や柱はボロボロになっていたのです。

水溜りの底にたまったもの。黄色くみえる物体は黄砂です。好天続きで雨水は蒸発し、干上がって黄砂だけが残った状態です。

雨漏りをなんとかしたい、前の業者には頼みたくないからと相談をいただきました。

150529c.jpg
そこで両方の屋根から流れてくる雨水がたまらずスムーズに流れるようにしました。

150529e.jpg

150529d.jpg

雨水を左右に分けて流し、たまらないようにしました。
これで雨が降る度に屋根に水溜りができることはありません。ご依頼ありがとうございました。

それにしても、黄砂とは...確かに黄砂のひどい日は掃除をすると雑巾が黄色くなります。春の使者かもしれませんが、やっかいものですね^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ_ 
ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています