2014年11月28日
手摺の取付
今日も晴れ!今年の11月は晴れの日が多かったですね
晴れていると太陽光パネルくんたちががんばって発電してくれます。モニターが青になっているとうれしくなってしまいます\(^o^)/
電気を使い、あまった分を売電してると青。 電気を買って消費してる場合はオレンジになるんです。雨だと発電してくれないので一日中オレンジですが、晴れてると夕方に青からオレンジに色が変わります。


さて、介護保険の住宅改修制度を活用して、手摺と踏み台をつけさせていただきました。

手摺の取り付けを頼まれたのですが、介護認定は受けておられませんでした。
数年前に退院される時に、トイレや階段などに取り付けられたのですが、玄関はそのままの状態です。介護認定の申請もしなかったそうです。
まずは、地域包括センターに連絡、介護認定を受けることをお勧めさせていただきました。

申請後、要支援2の認定されたので、介護保険制度を活用し、住宅改修費の申請を行いました。
外出の時必要となる外玄関の段差の部分に 外部用の手摺を設置いたしました。

141128a.jpg

段を上り、戸を開けるときは、戸の横にある手摺につかまり、そして 内玄関へと移動です。

141128b.jpg

横型レールで移動して、框部分で高さを替え、縦型も取り付けました。

框部分も25僂涼丙垢任靴燭里覇Г濛罎鮴瀉屬靴独省の高さになりました。

141128c.jpg

横レールの高さが変わっているのは、この踏み台にあわせているからです。

縦型手摺は 框をあがる時に身体を引っ張り上げたり、姿勢保持に役立ちます。

「転ばぬ先の手摺」 は大事ですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ__   ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています