2013年02月28日
ドイツ研修記その1
すっかり遅くなってしまいました<(_ _)>
ドイツに行ってきてからもう1ヶ月以上たちました。ようやく宿題の報告書を提出しました。〆切りは今日です(^^;)


断熱&省エネ研修 inドイツに参加して

 真冬のドイツは毎日〃曇り空、日射がほとんどなく私の住む北陸の金沢とあまり変わりませんが、気温は5〜6℃ぐらい低いのでしょうか。強い風も吹かず1日の温度変化があなりない。 冬でもお天気がよく日射の強い太平洋側から参加された方は、うっとおしい思いをされたと思います。 ドイツの人々は厳しい冬に静かに耐える質実剛健な感じが日本の雪国の人達とどことなく似ているように思え好感が持てました。   今回の研修旅行ではバウ見本市の規模の大きさにも驚きましたが、出展している多くの企業の展示品の中に使用されている断熱材がほとんどウッドファイバーであった。見学させていただいた地方の工務店の壁の展示品もウッドファイバーを使用している。5年前に石川県の省エネ視察団の一員としてドイツへ研修に行った時は、グラスウール、ロックウールでしたが?

130228a.jpg

130228b.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ__   ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています