2012年05月28日
太陽光発電:売電中!
我が家の屋根に太陽光パネルがのり、発電所となりました。
売電を始めてから、まだ1ヶ月たっていないのですが
(手続きの関係で少々遅れました)

今日、北陸電力の検針員さんがこられ、太陽光について質問を受けました。

お宅は太陽光発電をはじめられたんですね、どれだけの大きさのものをつけたれたんですか?
使った電気よりも 発電して売電した電気がすっごく多い!
電気をほぼ自家発電でまかない、あまった売電してる

太陽光をつけられたお宅よりもずっと多いのですが間違いないですよね?おかしいとおもって、会社に電話して確認したので間違いないのですが、ホントにこれだけの太陽パネルをのせられたんですね?

と何度も確認されました。

太陽光発電をはじめたので、間違いはないと思います。

数字が多すぎると思うのですが何KWでしょうか? 

6.8Kwですからそんなものでしょう

そうですか。普通は3.5Kwくらいですからちょっとびっくりしました。とのことでした。

なんせ陸屋根なのでどこからも見えないんです。高いビルに登れば別ですが

電力さんからいただいた明細をみてワクワク(o^^o)

電力会社から25000円がもどってきました。 自宅で使用した電力を差し引いての金額ですからうれしいですねぇ〜
今年の6月までに申請された方は10Kwまでは 1Kwあたり42円で買い取ってくれます。ありがちですよ。6.8Kwなんて要らないでしょう、と皆さんからよく言われます。

でも、太陽光発電のクレームNO.1はなんと3.5Kwぐらいでは少なすぎという意見だそうです。自宅消費分が約3.5Kwの太陽光だとすれば、TOTALで買電0ですから、42円ではなくて、25円の電気を作っているのと変わらないようです。
それに大きくなっても工事費はそんなにかわりません。

もう1つ大事な事は発電効率です。今はパナソニックのHITが18.5%ぐらいで最も高く高温になっても発電量があまり下がりません。
30年、40年、50年と使うとなると 街中では住宅の面積が小さく、その上に発電効率11〜13%ぐらいでは取り付けてもペイすらできないかもしれません。同じ面積で1ヶ月、良い物で1万円とすると 安い物は6000〜6500です。
それが30年すると一方は360万 もう一方は234万
その差126万です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ 人気ブログランキングへ ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています