2012年04月27日
IHクッキングヒーターの取扱説明
今朝はすっきさわやか、いい空です!

さて、今日はIHクッキングヒーターの取扱説明と、お鍋の説明に北陸ヨシノさんに来ていただきました。キッチンはそのままで、ガスコンロだけをIHクッキングヒーターにした据え置きタイプです。

120427a.jpg

IHクッキングヒーターはシステムキッチンのビルトイン、従来の据え置きタイプ。どちらもあるんですよ。文字が大きくて、押した感覚がはっきりとわかりやすく、機能が少なくて操作が簡単なパナソニック製のIHにしました。壁にはバックガードも取り付けました。これがあるとお掃除が楽なんです。

基本操作は、設置時にご説明させていただいていたのですが、もう一度おさらい。その後、食材を使い、実際に調理をしていただきました。
120427b.jpg

IHクッキングヒーターで一番大事なのはお鍋。必ず、IHクッキングヒーター対応のお鍋をお使いください。最近はIH対応と表示されているので、わかりやすいですね。
オールメタルタイプは従来のアルミ鍋でも使用できます。が、熱効率は落ちます。

また、底が平らでぴたっとくっつく鍋が最適なんです。IH対応のお鍋でも、底がひごっていると熱がきちんと伝わらなくて、家事の原因にもなります。
料理の際には、鍋底がきちんとくっついているかご確認くださいね。

本日のメニュー、赤ご飯、焼きそば、ブロッコリー、肉じゃが、おそば、茶碗蒸しを作っていただきました。ヨシノさんのお鍋はIHに最適、熱効率がいいので、短時間で調理できるんです、そして、火加減も最小。節電にも発揮します!
肉じゃがは水を1滴も加えず、野菜の水分だけで煮るので、じゃがいもはホクホク、野菜の味が濃い! タマネギが甘い!これには驚きですね。
お赤飯も簡単なので、来週の春祭りにつくられるそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ 人気ブログランキングへ ポチッとお願いいたします
押していただくとブログランキングがあがります。
皆さまのご協力が毎日の励みになっております。
ご協力ありがとうございます!(^^)!

石川県金沢市の3代つづいている工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています