2006年02月26日
助成金のお話 1
今日は助成金のことについて書きます。

住宅をバリアフリーにリフォームする場合 とても有り難い助成金制度があります。一番利用されているのは介護保険の住宅改修でしょう。そのほか高齢者住ま い造り助成金制度、身体障害者給付金制度など自治体によって違いはありますが、併用すれば100万円以上の金額を受け取ることができます。

一番身近な介護保険には3つの助成金制度があります。介護認定を受けたかたならどなたも利用できます。

1.住宅改修費(最高18万受け取れます)

2.福祉用具の購入費(1年間に10万円までですので、年度が変われば再度利  用できます。

3.福祉用具のレンタル費助成金制度(自己負担は1割です)

助成金制度を上手く取り入れて賢くバリアフリーにして安全で快適に暮らしたいですね。

次は 工事内容についてです。