2010年07月31日
東山茶屋街:東湯復活
昨日、行ってきました〜
7月24日の記事 東湯限定復活。の足湯へ

行ってよかったですねぇ〜 楽しかったですよ〜
古きよき昭和の香り(笑) タイムスリップしたような、みょう〜になつかしい、気がするんですね−。
会場もこの町で長年愛された東湯。

100731b.jpg
こちらは女湯。
かつてのこの通りの写真が パノラマになっています
 
100731c.jpg

「ここが昔、おばあちゃんの家だったのよ」と母娘さんの会話があったり
「これは、60年前のわたしや−」 etc

100731d.jpg
こちらは男湯
キレイな芸子さんの写真がいっぱい。
男湯は女湯よりも狭い。。。 なぜなんでしょうか?

ここはお茶やさんの町(花街)だから、女性が多い。だから女湯の方が広いのだそうです。近隣に女性が多く住んでいるから、そういった気遣いがあったんですね

楽しいいい時間を過ごさせていただきました。
あなたも今夜 出かけてみませんか? 
夜21時まで、入場無料です。
浅の川べりでは金沢燈涼会も開かれています
暑いけれど 絶対に行く価値ありですよ−
(最終日8/1(日)は17時までです)

一通り、写真と昔懐かしいグッズを楽しんだ後は、足湯にひたって気持ちいい〜

この東山界隈は観光地化されており、昼は観光客でたいへんにぎわっています。私は昼しかきたことがない。ホントのこの町の魅力である夜にはご縁がなく、今回歩いたのは初めて。格子戸から灯りがもれて、はんなりいい雰囲気。大人の金沢って感じです。

100731f_1.jpg彼女が企画、運営に活躍された女性建築家の山田さんです。
元気いっぱいの笑顔で 迎えてくださいますよ
ぜひお出かけくださいね


彼女のブログはこちらです
『あとりいえ』

誘っていただいてありがとう−(*^_^*)


快適住まいをクリックお願いいたします_人気ブログランキングへ
2つポチをお願いいたします。皆さまのご協力が毎日の励みになっております。 
ご協力ありがとうございました(^^)
石川県金沢市の3代つづく工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な工務店です
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています