2010年01月26日
IHクッキングヒーターの取付
今日は、ご近所さんで 
IHキックングヒーターの工事日でした。

電気容量はOK、引きこみ線を入れ替えることもなく、工事はほどなく終了。
キッチン(流し台)はそのままの据置タイプで、既存のガスコンロからIHの入替です。

取付工事の後、私が取り扱い説明におじゃまさせていただきました。
まずは、主電源の入れ方、スイッチの入れ方、温度調整、タイマー、そして忘れてならないのが、お鍋のこと。
右側はオールメタルなので、現在手持ちの銅、アルミのヤカンや鍋はそのままお使いになれます。実際に今持っている鍋とヤカンを出して、水をはり、両方に置いて、実験
右では、お湯が沸きますが、左では変化なし
これが、オールメタルなんですね

オールメタルの場合、熱効率が下がるので、少々、時間がかかりますが、ご家族2人分ですから、そんなに気にはなりません。

最後に、お手入れ方法
トッププレートの拭き方3種類、魚グリルの分解方法、 etc 
説明させていただきました。

キッチンリフォームと言うと、流し台そのものを取り替えて、すごく高いというイメージがありますが、流し台はそのままで、ガステーブルだけをIHクッキングヒーターに取り替える、プチリフォームの方法もあるんですよ。
据置式、ビルトイン どちらも対応できます

2つポチをお願いいたします。皆さまのご協力が毎日の励みになっております。快適住まいをクリックお願いいたします嶋田工建のクリックお願いいたします 
ご協力ありがとうございました(^^)
石川県金沢市の3代つづく工務店です。
新築、リフォーム、バリアフリー住まい修理、身近な大工さんです

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています